ブックハック - 電子書籍のある生活

好きな漫画や自作の漫画・イラストのブログです。

漫画『トニカクカワイイ』2巻感想・レビュー!新キャラに新婚あるあるにともりだくさん!

f:id:book-hack:20180822150411p:plain

結婚した一番の証といえば、指輪ですよね。

ということで今回は新婚夫婦のラブコメ新刊です!

 

今回は漫画「トニカクカワイイ」2巻のレビュー・感想です!

 

トニカクカワイイ」前巻のあらすじ

勉強はできるもののどこかズレた青年・由崎 星空(ゆざき なさ)。彼は雪の日に出会った少女・に一目ぼれし、その場で「好きだ」と告白をします。ナサの告白に対して司の返事は、「結婚してくれるなら付き合ってあげる」という矛盾した答えでした。

ナサの家に住むこととなり、婚姻届まで出した2人は早くも夫婦になりました。

ちょっとズレた感覚を持つナサと謎だらけの司による、とにかくかわいい夫婦ラブコメディです。

↓1巻の詳細はコチラ

book-hack.hateblo.jp

 

これ以降は2巻のネタバレが含まれます!

トニカクカワイイ (2)
話題沸騰!大反響の結婚コメディー第2巻!とにかく可愛いお嫁さんとのラブラブな新婚生活が始まったナサ。でも結婚したはいいものの、結婚式も指輪購入もプロポーズもしてな...

 

2巻は…

新キャラ続々登場です!そして新婚夫婦は相変わらずイチャイチャしてます。

結婚にまつわるエピソードは興味深いです。指輪の値段とかも。

 

新キャラのオンパレード

ナサと司の二人きりだった1巻とは打って変わって、2巻では新キャラがそれはもうたくさん登場しました。

まずはナサの知り合いです。

風呂無しアパートに住むナサは近くの銭湯に通っているわけですが、その銭湯を切り盛りしている姉妹がいました。まず、妹の有栖川 要(ありすがわ かなめ)。ナサをからかったりと元気な子でした。打って変わって姉・綾は、ちょっと抜けたところがある少女でした。

次は司です。司の妹的な存在の少女・鍵ノ寺 千歳(かぎのじ ちとせ)も登場します。彼女はとにかく司を慕っていて、ナサとの結婚を認めてはくれません。別れさせるべく、ナサの文〇砲を撮ろうと迫ってきます。(笑いました)

他にも千歳のメイドなど、個性豊かなキャラクターが登場しました。これからもどんどん賑やかになっていきそうです…!

f:id:book-hack:20180822150429p:plain

 

司の正体は…

2巻では、どこまでも謎だった司の存在についてもかなり触れてきました。

司と一緒に住んでいたことがある千歳に連れられやってきたお屋敷。そこでナサは司の部屋らしい場所を見つけます。そこにはなんと、月の石が厳重に保管されていました。

1巻のときも言っていましたが、やはりかぐや姫ですね。

司についてはまだまだ謎が深まるばかりですが、糸口のようなものは見られた気がします。

……まあ1巻でも言いましたが、司の謎なんて重要なことじゃないんですよ。この漫画はナサと司の夫婦の日常を楽しく読む漫画なのです…!!

2巻の司、本当にかわいいです。ただナサに「可愛い」と言ってもらいたがっていたり、ちょっと嫉妬したり、ナサが仕事に行くことを寂しがっていたり…。

ミステリアス、そしてクールなように見えて、ちょっとしたことで赤面したり夫婦らしい行動を心がけてたりともう本当にとにかく可愛いです。

出会ってから短い時間ですが、お互いがお互いをちゃんと好きな様子がしっかり伝わってきてほほえましいったらないです。新婚生活、最高に楽しそうです。

f:id:book-hack:20180822150504p:plain

 

トニカクカワイイ」は二人のスタートラインが夫婦なので、どこまでもイチャイチャしてくれます。仲が良くてなによりです。

家電や指輪を買いに行ったりと新婚ならではのエピソードも満載でとても楽しめました!書き下ろしの新婚あるある漫画はきっと、作者自身のエピソードなんでしょうね…!!なんだかのろけられた気分です…笑

みなさんもぜひ読んでみてください! 

トニカクカワイイ (2)
話題沸騰!大反響の結婚コメディー第2巻!とにかく可愛いお嫁さんとのラブラブな新婚生活が始まったナサ。でも結婚したはいいものの、結婚式も指輪購入もプロポーズもしてな...

 

両想いスタートのラブコメ

book-hack.hateblo.jp

漫画 死神坊ちゃんと黒メイドも、両想いから始まるラブコメです。ですがお互いに触れることができないという条件があるのでイチャイチャする描写はあまり見られませんが、その条件があるからこそ、他のラブコメの追随を許さないイチャイチャを見ることができます。オススメです!合わせてチェックしてみてください。