【11/7発売】原作が人気声優!話題の漫画『制服のラグナロク』1巻をネタバレレビュー!

f:id:book-hack:20171108174124p:plain

新作の漫画を確認していたところ、少女漫画にちょっと話題の作品がありました。

声優の緑川光さんが原作をされている作品「制服のラグナロク」です。

声優さんが原作!レアですね。これはどうなんだろう…と思い、ちょっと読んでみることにしました。少女漫画もちょうど読みたかったのでちょっと嬉しいです!

 

ということでさっそくレビューです!

では本題へ 一番下には恒例のらくがきもあります。

 

「制服のラグナロク」とは

月刊誌「ARIA」にて連載中の作品です。

原作者が声優の緑川光さん、作画担当が「あんさんぶるスターズ!」のコミカライズを担当された紗与イチさんというタッグで描かれております。

単行本は2017/11/07に1巻が発売されました。

 

「制服のラグナロク」あらすじ

女子高生の琴音はいろんなスマホゲームに夢中な少女で、幼馴染の祥太には「現実を見ろ」と言われる日々を送っていました。そんな琴音がプレイしていたとあるゲームのイベント報酬として届いたURLをクリックすると、とあるアプリがダウンロードされ、言われるがままに仲間を「召還」をすると…画面が急に光りだし、なんと琴音の目の前に突然知らない男の人が!

「ウル」と名乗るその人物はなんとゲームからガチャで召還したキャラだといいました。…そしてミッションを共に達成し、クリアを目指さなければいけないとのこと。そして急に他のプレイヤーからの襲撃も!

この日から琴音はウルと共にリアルなゲームがはじまりました。

 

スマホのゲームにハマっている人には、とても刺さる作品なのではないでしょうか。

まず主人公はスマホのアプリを複数プレイしていて、かつ課金もかなりしているようです。そんな主人公の言動はなかなかにリアルかもしれません。

あとはスマホゲームにかかせない「ガチャ」ですね!

ガチャでキャラが召還できる…そして現実世界に現れる!なんということでしょう…。

でも本当のアプリみたいに何人もキャラを出すことは出来ないだろうし、どのくらいでしょうか…。でもここがうまく話で生かせれば面白い作品になりそうな気がします。

あとは作画が安定しており、男女ともに絵が綺麗です。とくに女の子がかわいい…!!

主人公もかわいいですが、作中出てくるほかの女の子もとっても可愛いです。個人的には好きな絵柄なんですよね…。

f:id:book-hack:20171108174303p:plain

 

これ以降はネタバレ含むレビューになります!注意です。

ここまでで気になった方はぜひ読んでみてください!

 

 

 

 

親しみ深い「スマホゲーム」

主人公はスマホゲームに夢中な女の子です。今はもうスマホゲームをやってないほうがレアだと思うので、あるある…と思うような展開もあるかもしれないですね。私もガチャを引く、だとか、装備ガチャの最初の一回は無料…とか親しみ深かったです。

 

1巻の内容はゲームをダウンロードして、表紙のキャラでもあるゲームのキャラ(といっても現実に現れますが)の「ウル」と出会い、同じプレイヤーの襲撃にあったりフレンドになったり…という感じですね。

1巻なのでまだまだ話の導入といった感じがします。この作品が面白くなるかどうかはこれからにかかっている気がしますね。今現在掲載雑誌ではどんな展開なんだろう…。

 

気になるところは、冒頭の主人公の夢でウルが言っている「おまえのいるべき場所はここだろ」というセリフですね!

主人公は別の世界の住人なのかな?といってもなんだかウルは記憶を忘れている部分があるようですし、ウルも忘れてしまっている大きな目的があるようです。

あとはロウの表紙の服装ですね。これは1巻ではまだ出てこないのですが、今後どうしてこの服装になるのか。装備ガチャでなにやら違う格好にはなっていましたが、今後この服装をガチャで引くのかな?ガチャ要素がもっと活かされていくといいなあと期待です。激レア装備とかかな。

f:id:book-hack:20171108174320p:plain

 

そしてガチャ要素といえば、主人公はウル以外のキャラも召還していました。ちょっとオネエな長髪のキャラクターです。この先もこうやって増やしていくのかな?と思うんですが、何人まで増えるんでしょう…。フレンドになったプレイヤーにも一人はキャラがいるし、襲撃してきたプレイヤーにも一人います。そしてこの先さらにプレイヤーは出てくると思うので、また一人出てくるとは思うんですが……キャラが増えすぎてしまうのでは。さすがに多すぎるのはごちゃごちゃしちゃうしどうなんだろうと思いながらも、でもガチャ要素は大事だよなあとも思ったりしました。

f:id:book-hack:20171108174334p:plain

 

あと、主人公の幼馴染である祥太くんですね。

主人公を命がけで守ってくれたイケメンですが、1巻最後では彼もスマホゲームのプレイヤーになってました。この先敵になるのか味方になるのか…。

一応少女漫画なので恋愛要素はあるんだと思いますが、祥太くんはどういうポジションになっていくのか気になります。主人公はウルとちょっといい雰囲気になりそうですし、当て馬ポジションになっちゃいそうかな?個人的にはルックスだとウルより祥太くんの方が好みです…!

 

いくつか気になる伏線もあって、2巻も読んでみたいなと思います!面白かったです。

とにかく作画担当の紗与イチさんの絵が綺麗で男女ともにかわいい・かっこいい出来なので、それだけでも買う価値があるなと思っちゃいました。あんスタのコミカライズは絵柄をかなりゲームに寄せてたっぽいですね。「制服のラグナロク」が本来の絵柄なんだろうなあ…。こっちのほうが好きです。

 

今日の「ぶくはく!」らくがき

f:id:book-hack:20171108180431j:plain

 昨日マフラーをした先輩だったので、今日は後輩です。

後輩は髪の毛が短いので私が好きなマフラーの下から出てくる髪の毛は見れないですが、風邪にたなびくマフラーもいいですよね。