9月から続編漫画が開始予定の有名作『るろうに剣心』のあらすじ紹介

f:id:book-hack:20170818120944p:plain

かの有名なジャンプ漫画「るろ剣」の続編が始まるらしいですね。

知り合いに好きな人がちらほらといましたが私は読んではいなかったので、せっかくだしと思い手を出してみました。

 

では本題へ

 

るろうに剣心」とは

週刊少年ジャンプ」 にて連載していた有名作で、単行本は全28巻が発売中。コンパクトな文庫版や書き下ろしなどがある完全版も発売しています。

またアニメ化や実写映画化などもしており、かなりの有名作品です。

そして、今年の9月4日発売の「ジャンプスクエア」にて続編「北海道編」の連載がはじまるようで、この先も熱い作品になりそうです。

 

これ以降は「るろうに剣心」のネタバレが含まれています。

あまり重大なネタバレはありませんが、詳しく知らない方は一応注意してください!

今読んでも色あせない漫画なので、読んだことの無い人はぜひ読んでみてはいかがでしょうか。book.dmm.com

 

るろうに剣心」あらすじ

明治維新後の日本で、主人公の緋村剣心は流浪の旅をしていました。ある日、剣術道場を営む少女・神谷薫と出会い、その道場を救ったことから薫のものに居つくようになります。

幕末時代に「人斬り抜刀斎」として恐れられていた過去をもつ剣心は、今や「不殺」を掲げ穏やかに生活していますが、困っている人を放っておけない性格や腕っ節の強さからさまざまな事件に遭遇していきます。

そんな剣心とさまざまな人物が巻き起こす物語です。

f:id:book-hack:20170818121034p:plain

 

 

「明治」という時代設定

「戦国時代」とか「幕末時代」など過去の日本って、今だと漫画やゲームにたくさん使われている題材ですよね。擬人化作品も流行っているので、かなり身近に楽しめるものになっています。私が以前記事にした「銀魂」も江戸時代を舞台にしていました。

 

 

でもそれは今の時代だからであって、昔はそこまで受け入れられるものではなかったと思います。この「るろ剣」も、作者さんは編集者に「ジャンプで歴史ものは受けない」と言われていたようです。でもこの作品は今の時代でも実写映画化や続編漫画が決定するほど有名な人気作になりました。

今の日本の歴史物のブームって、こういう作品が作り上げてきたものなんだなと実感しました。

 

女性人気の理由

単行本には作者の和月先生のコメントがいくつか載っているのですが、その中でも「女性ファンが多い」というコメントが多くあります。

「るろうの剣心」は、内容としては主人公が敵をばったばったと倒していく少年漫画で、多少のグロいシーンもあることから男性人気のほうが高いような気がしていましたので、これには驚きました。ですが、なぜだろうと考えると思い当たる点がいくつか出てくるのです。

まず、主人公の「緋村剣心」です。

剣心って、女性が好きになるのも納得のキャラクターなんですよね。穏やかな性格だけど、いざというときは頼りになりますし、面倒くさいであろう買出しなんかにも付いてきてくれる優しさがあります。女性目線だとアイドルのような憧れの対象ではなく、リアルな結婚したくなるようなキャラクターな気がします。

f:id:book-hack:20170818121135p:plain

そして次に作中の恋愛要素。

剣心と薫の恋愛については、作中でしっかり描かれています。おそらく女性ファンの中にはそれを目当てに読んでいる人も多かったのではないでしょうか。ジャンプの中ではこういった話はなかなか珍しいかもしれないです。

また、ヒロイン「神谷薫」も一役買っています。

守られるだけではなく、剣術道場を営んでいるだけあって多少の剣の心得がある薫は、女性受けがいいキャラクターだと思います。性格も少女漫画の主人公にいてもおかしくないものだと思うので、なおさらかもしれません。

あとは剣心以外の男キャラクターもかっこいいからでしょうね!男キャラがかっこいいと女性は読んじゃうものなのです…。

ただし、この作品に男性ファンが少ないわけではないです。キャラクターが繰り出す技なんかはかっこいいですし、主人公の設定も中二心をくすぐるものです。男性が好きな要素もしっかりとらえつつ、ここまで女性ファンがつく作品なのは珍しいなと思いました。人気になるだけありますね! 

f:id:book-hack:20170818121147p:plain

 

多すぎず少なすぎない巻数

そしてなによりこれです。28巻という巻数。

ジャンプって人気が出ると巻数が長くなるイメージがありませんか?私はあります。

NARUTO」は72巻、「BLEACH」は74巻。まだ連載中の「ワンピース」は80巻を超えています。

でも「るろ剣」は28巻で完結しているのです。これから続編は始まるので巻数は増えますが、本編のストーリーは28巻で終わるのです。ここまでの有名作でこの巻数はジャンプでは珍しいのではないでしょうか。

どうしても巻数が伸びると読むのがダレてしまったり、ただただ強敵が出てくるだけになったりと面白くなくなってしまうことがあります。なので28巻で完結しているのは、とても良いなと思っちゃいました。

そして何より今でも手が出しやすいですよね。

今から70巻ほどの単行本を集めようと思うとしんどいです。でも28巻ならまだ集めようと思えます。文庫版だと14巻でいいんですよ?これは今連載している人気な漫画より短いですよね。今でも手に取りやすいというのは、今でも新規のファンを見込めるということでもあるかもしれません。

長すぎないのっていいですよね。

 

そして私の記事は長くなりました。

るろ剣」、さすがの面白さだったのでもうちょっとしっかり読み込みたいです。

みなさんも手に取りやすい「るろうに剣心」、この気に読んでみてはいかがでしょうか。

book.dmm.com