【11/2発売】ジャンプの話題作『約束のネバーランド』新刊6巻をネタバレレビュー!

f:id:book-hack:20171107172643p:plain

もう11月ですね…!年末が刻一刻と近づいてきている…。今年もあと2ヶ月しかないなんて…!!今年はやり残したことが多そうで震えます…。

とまあそんなことはさておき、今年の話題作「約束のネバーランド」の新刊である第6巻が発売されましたね!さっそくチェックです!

 

孤児院からの脱走編が最高に面白かったので、脱走編が終わってからどう盛り上がるのかドキドキします。

では本題へ  一番下にらくがきもあります。

 

週刊少年ジャンプの今連載中の作品で個人的には一番気になっている作品「約束のネバーランド」ですが、今年の8月に発表された「次にくるマンガ大賞」では2位に選ばれたりとすでに注目をあびております。

ちなみに1位は以前記事を書いた「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」です。これもすごく面白かった…。

 

今回の内容は「約束のネバーランド」第6巻の

ネタバレを含むレビュー記事

になっております。

 

作品自体を知らないひとはこちらの記事からどうぞ!

これ以降はネタバレが含まれますので注意です。

 

 

 

 

 

 

 

前巻のあらすじ

ついに孤児院からの脱出に成功し、外に出られたエマたち。でも出荷されてしまったノーマンや幼い子供たちは置いていくことに。

ミネルヴァに会うことを目的に進みはじめたエマたちでしたが、不思議な植物や鬼に追いかけられ、さっそく困難が待ち受けていました。一人おとりになったレイ、そして疲労からか倒れてしまったエマ。そんな中「こっちよ」と案内をしてくる謎の人物が現れて…という良いところで終わってました。

その人物は何者なのか!そして複数の鬼に追われるレイは無事なのか…という部分が気になるところです。

果たして新刊でそれは判明するのか…わくわくしながら読みました。

あと施設からの脱走が終わって失速しないかも気にしつつ。

 

新刊レビュー

さっそく前巻の続きです。レイも居らず、エマも倒れてしまい不安が残る中少女が助けてきました。不安だな…と思えばギルダがしっかり疑ってくれました。

f:id:book-hack:20171107172704p:plain

同時にレイも絶体絶命のところを何者かが救出!一安心です。そしてエマたちと無事合流することができました。

そして助けてくれたのはなんと「鬼」!でも人間を食べないらしいです。今までにない人間に近い背格好の鬼でちょっと驚きました。人間を食べない理由も、宗教上の理由とのこと。これもまた納得です。ベジタリアンとかそういうことですよね。

 

脱獄は終わっていなかった!?

そしてついにエマたちが住む世界について明かされます!

なんと人間と鬼が別の世界へと切り離されていました。つまりエマたちは最初から人間が住んでいない「鬼の世界」に生まれていたのです…!

なんてこった…絶望だ…と思いきや喜ぶエマとレイ。鬼と一緒に私も読んでて驚きました…!ポジティブだなあ…。

そして「みんなで鬼の世界から脱獄する」という目標ができます。

つまり…脱獄は終わってなかったんです…!!

この漫画の盛り上がりどころは終わっちゃったなあ…なんて思っていてすみませんでした。まだまだ盛り上がりそうです。

f:id:book-hack:20171107172738p:plain

 

そして安全な道を案内してくれる鬼のソンジュとムジカ。このふたりを交えてひさしぶりに和むギャグパートもありました。鬼なのにすごくいい人たちで裏があるんじゃないかとずっとドキドキしながら読んでます。悪いことが起きそう…。しかもたまに鬼の言語でなにか話しているから怪しい…!

でもエマとムジカはかなり仲良くなりました。ムジカは口元しか見えないけど、それだけでかわいい…!

そしてそんな鬼の二人とのお別れのときがやってきます。エマはムジカと仲良くなっていたからか、ムジカがこっそり助言をしてくれました。「七つの壁」を探せ…とのこと。壁って聞くと「進撃の巨人」を思い出しちゃいますね。一体なんのことなんだろう…。

 

なにごともなく鬼の二人と別れられて安心したところで、ソンジュの真の目的が明かされました…。理由こわすぎます!でもエマたちを食べない理由も納得。

でもムジカは「良い鬼」みたいだし、悪い鬼だけじゃないんだろうなとも思いつつ…。

f:id:book-hack:20171107172948p:plain

 

そしてラストは、ついにミネルヴァらしき人物と出会ったところで終わりました。

たぶん…ミネルヴァ?だよね?ずいぶん渋いおじさんでした。

予想以上に早い出会いでした。もっと先にならないと出会えないのかとてっきり思ってました…。でもこのくらい展開速いほうが読んでいて飽きないですね。

あと単行本書き下ろしの4コマがちょこちょこ挿まれるんですが、それがなんともほほえましくて…本編がすごくシリアスしてるので、こういうのあると嬉しいですよね。あとママの優しい一面が見られて嬉しくなったり…。

 

いやはや…面白かったです!

失速なんてとんでもなかったですね。脱走はまだまだ続くみたいでとても楽しみです。

ムジカの再登場に期待…。

 

気になる漫画があるのは幸せですね。次の単行本を待とう…。

でも続きがきになっちゃうので本誌も読みたくなってしまって…でも本誌を読んじゃうと展開が飛んでわからなくなるし新刊の楽しみが減るし…!!もどかしいです。

 

今日の「ぶくはく!」らくがき

f:id:book-hack:20171107175735j:plain

暖かそうな先輩です。

個人的な好みの話なんですけど、マフラーの下から髪の毛が出てるのってすっごくかわいくないですか?私は好きです。

もっとうまくそれを表現したかった…!!画力が足りない…!!悔しい…!!