【ネタバレ注意】色々と話題の実写映画『東京喰種』を見てきた感想

f:id:book-hack:20170725160800p:plain

 以前記事にした「東京喰種」なのですが…友人に誘われたのもあって映画を見に行ってきました。

ということで感想をつらつらと書いていきます!

 

では本題へ

 

まず…映画「東京喰種」面白かったです。

最近原作漫画を読んだばかりのライト勢なので、ディープな原作ファンにはあまりオススメできない記事かもしれません。ご注意を!

 

またこれ以降は映画のネタバレが含まれますのでそこにもご注意ください!

 

公開からしばらく経っていたのもあり地元の映画館はそこそこ空いていました。

なので後ろのほうの真ん中というなかなか良い席で見れました。映画館だと私は全体が見れる後ろの席が好きです。

 

 まずなにより…グロい!

正直に言うと、舐めていました。

友人に「映画の東京喰種観よう」と誘われ「最近読んだばかりだけど面白かったし行くか~」と軽い気持ちで観る約束をしました。最近明るい漫画ばかり読んでいたので軽く忘れていましたが、あれってかなりのグロい漫画でしたよね。

でも私は二次元のグロはそこまで無理ではありませんでした。実際漫画の「東京喰種」は普通に読んでいましたし、ゲームの「バイオハザード」なども問題なく楽しんでプレイしていました。なので映画に関しても何も考えていなかったんですが…。

ぐ、ぐろい…!

開始10分くらいで空腹で映画を観た後悔をしました。漫画に無かったグロ演出におなかの中がぐるぐるします。いったん映画館出るか?と軽く考えました。

その後少しグロシーンが落ち着き、金木くんの葛藤が始まります。なんとか映画館を出ずにのめりこんで観ていき、最終的にはエンドロールでお腹が鳴りました。お昼を食べずに映画をぶっつづけで2本観ていたのでお腹が減っていたんです…。

でも、度々はさまれるグロシーンはリアリティがすごくて私は画面を直視できませんでした。顔をそらしていたら友人に笑われるほどです。どうやら私はリアルなグロ表現に耐性が無かったようです。なので、グロが苦手な人は注意が必要かもしれません。ですが、私の友人は問題なく楽しんで観ていたようなので、人によるとは思います。私がひどいのかも…?

逆を言うとそういったものが好きな人は楽しいかもしれないです。

 

役者さんの熱演

 私がこの映画で注目していたのは、主人公・金木研役の窪田正孝さん。

ドラマ「デスノート」を観て演技力に驚き、この映画のキャスティングはナイスだと彼を推した原作者の石田先生を感心しておりました。

なので映画では窪田さんの演技を楽しみにしていたのですが…期待通りでした!

最初の金木くんのオドオドとした演技、そしてそこからのリゼに襲われ痛みと恐怖に怯える演技。いやもうすばらしかったです。飢えに苦しみ食べれるものを探す時の演技なんかも、狂気を感じる良い演技でした。「デスノート」の時から思ってはいましたが、窪田さんは狂気的なキャラクターを演じるのが本当に上手です。

f:id:book-hack:20170817115547p:plain

友人にも窪田さんが楽しみだと言うことは伝えていたのですが、観た後には納得だと言ってくれました。

窪田さんだけがすごかったのかと聞かれますと、決してそうではありません。

特に色々と世間を騒がせた清水富美加さんですが、トーカちゃんの演技はすばらしかったです。ぴったり役にはまっていてとてもよかったです。よかっただけに、今後続編などがあまり期待できないのが残念でしかたないです。

他にも大泉洋さんの真戸の演技もすばらしかったし、変なキャスティングはありませんでした。あといるだけで雰囲気が出る佐々木望さんってすごいですね。美しすぎる…。

 

原作どおりではないストーリー

ストーリーは、すべてが原作通りではありませんでした。

まず話の見せ方が違います。原作漫画では金木くんの独白で進むことが多かったですが、独白がほとんどなく、役者さんの演技から感じ取る形になっています。

金木くんが食べ物を食べれなくなるシーンなんかが特にそうでした。原作では食べたくないことが金木くんの語彙力ですばらしく伝えられてきましたが、映画ではさりげなく窪田さんの演技の端々から感じ取るような形でした。でもちゃんと伝わってくるし、静止画で進む漫画とは違いキャラクターが動く映画だからこその見せ方だったと思います。かつ、映画の2時間ほどの短い時間でまとめるには良い形だったのではないでしょうか。

f:id:book-hack:20170817115857p:plain

映画の見所である金木と亜門の戦いのシーンも、漫画とは違い金木くんの独白が無くオドオドとした様子はまったくないものではありましたが、逆に金木くんの決意などがしっかりと見えて良かったと思います。

 

キャストの好演などもあり、映画「東京喰種」は実写映画の中では珍しい成功なのではないでしょうか。

私はライトなファンなので普通に面白く感じましたし、そこそこディープなファンの友人も「良かった」と言っていました。なので、観るかどうか悩んでいる人は映画館に足を運んでみるといいかもしれません。

グロシーンは心構えをしておくと私のようにはならないかもしれないです…。

原作との違いも楽しめるので原作もあわせてどうぞ!