ブックハック - 電子書籍のある生活

好きな漫画や自作の漫画・イラストのブログです。

【少女漫画のすゝめ】男性にも読んでほしい少女漫画5選+1

少年漫画を読む女性は普通ですが、少女漫画を読む男性ってなんだかおかしいみたいな空気がありますよね。

少女漫画=恋愛だからでしょうか。

でも少女漫画も少年漫画もいろんな作品を読む私からすると、少女漫画って恋愛だけじゃない作品がたくさんあります。今は男性だってたくさん読んでますからね!

 

ということで今回は男性にオススメしたい少女漫画を厳選して5作品ピックアップしてみました!

「漫画は好きだけど少女漫画は手を出したことないな…」という人にぜひ読んでみていただきたいです!今は電子書籍もあって本屋で買うのが恥ずかしい、なんてこともなくなりましたし、ぜひ読んでみてください!

では本題へ

 

 

クジラの子らは砂上に歌う 作者:梅田阿比

クジラの子らは砂上に歌う
少女漫画度:☆☆☆☆☆ 連載中・現在10巻まで発売中

砂がすべてを覆いつくしている世界、砂の海を漂う船「泥クジラ」にて過ごすチャクロは、船の中でも「記憶係」をまかされており、日々の記録を書き残していた。

船の中しか知らないチャクロたちは、外の世界にあこがれながらも穏やかな日々を過ごしていたが、そんな中、外の世界の人間である一人の少女と出会い、チャクロや「泥クジラ」の平穏な日々が変化していくことに…。

秋田書店の月刊誌「ミステリボニータ」にて掲載されている作品です。

まず「ミステリーボニータ」自体が恋愛要素薄めで、ファンタジーやミステリーなどといったラインナップの雑誌なので男性が読んでいてもまったく問題ないと思います。

そんな中で今回ピックアップした「クジラの子らは砂上に歌う」ですが、アニメ化もして現在放送中ですので知っている人が多いかと思います。

世界観は壮大なファンタジーものですし、主人公は男だしと男性にも読みやすい要素が詰まっております。バトルもあります。

少女漫画雑誌ではあるけれど、男性でも間違いなく読めると思います。むしろ「これ少女漫画なの!?」って思うかもしれないです。

現在10巻まで発売中です。

 ↓詳しいあらすじも紹介してます。よければどうぞ!

 

ねこ、はじめました 作者:環方このみ

f:id:book-hack:20171221170857j:plain
少女漫画度:★☆☆☆☆ 連載中・現在3巻まで発売中
交通事故にあった男子高校生の尚(なお)は猫と中身が入れ替わってしまった!
そしてかわいい女子高生のチカちゃんに飼われることに!
猫って意外と大変!?そんな尚とちょっと変わった飼い主・チカちゃんの日々の物語。
この作品、すごいんです。何がすごいのかと言うと、掲載雑誌が小学館「ちゃお」なんです。
ちゃおといえば小中学生をターゲットにした雑誌で、代表作は「きらりんレボリューション」です。大人になると女でも少し読むにはキツイ雑誌ではあるんですが、この作品は違うのです。
大人が読んでもすっごく面白いんです!!
猫と入れ替わっちゃった男子高校生は思考回路が少しアホで、ツッコミのキレがとても良いですし、作者さん猫好きなんだなーとわかるくらい猫の動きやデッサンは綺麗です。私も猫を飼っているので、動きとかはしっかり本当の猫から持ってきているのがわかります。
男の子が主人公なので、ギャグ漫画が好きな人なら男女関係無く読めちゃう作品だと思います!私はこの漫画は隠れた名作だと思っています。
ちなみに恋愛要素はほっとんど無いです。

最新3巻は11月29日に発売されました。

 

僕と君の大切な話 作者:ろびこ

僕と君の大切な話
少女漫画度:★★☆☆☆ 連載中・現在3巻まで発売中

女子高生の相川のぞみは、ずっと同じ学年の東くんに片思いをしていた。

駅で同じベンチに座ったのぞみは、勇気を振り絞って「好きです」と告白するが、帰ってきた言葉は「そういうのよくないよ」という冷たい言葉だった。

その日から二人は、放課後の駅、同じベンチで毎日会話をすることになっていく。

主人公とヒーローの会話内容がすっごく面白いです。

まず最初の議題が少年漫画と少女漫画の「なぜ戦うのか」「なぜ恋愛するのか」といった内容です。

基本的に「どうして女は」「どうして男は」といった議論を繰り広げていて、少女漫画なのに女性に厳しい発言もバシバシ飛び出します。男性なら納得してしまう内容もあるのではないでしょうか。

そして、女性の言い分も知ることができる作品だと思います。

作者のろびこさんは前作の「となりの怪物くん」も男性が読める少女漫画でしたが、今作はさらに男性にも読みやすく描かれていると思います。

個人的にはヒーローが別にイケメンでは無いという点も読みやすい部分だと思います。

詳しくレビューしている記事もあります↓

 

高嶺と花 作者:師走ゆき

f:id:book-hack:20171221171013j:plain
少女漫画度:★★★☆☆ 連載中・現在9巻まで発売中
姉の変わりにお見合いに出席することになった女子高生・花は、見合い相手の態度にブチ切れてしまい見合いの場から逃げ出した!
破談かと思えば、次の日見合い相手の御曹司・高嶺が「お前を気に入った」といって花の前に現れて…?

あらすじを見て「よくある少女漫画だな」と思いましたか?わかります。設定はけっこうありきたりですよね。

でもこの作品はギャグとツッコミのキレが良くて、かつ主人公とヒーローのキャラクターが濃いので「ありきたりな少女漫画」だと思って読むと危ないです。

まず「お前を気に入った」って言葉は「俺にあんな態度を取るとは良い度胸だ見返してやる!」って気持ちから来ますし、そんな少し残念な大人であるヒーローを主人公は口で負かしまくります。

あと私が一番この漫画で好きな部分は、ヒーローが決め台詞を言ったあと、主人公はときめくのではなくツッコミを入れて台無しにするところです。

これでもなんだかんだ恋愛はゆっくり進んでいるので、2人の関係の変化もしっかり楽しめます。面白いです。

 

高台家の人々 作者:森本梢子

f:id:book-hack:20171221171032j:plain
少女漫画度:★★★☆☆ 完結・全6巻
地味なOLの木絵(きえ)はいつでもどこでも妄想をする少女だった。
そんな木絵は、なんとニューヨーク支社からやってきた大人気のイケメン社員・高台 光正(こうだい みつまさ)に食事に誘われることに!
高台さんは、なにやら木絵が妄想をするたびに様子がおかしくて…?

綾瀬はるかさん主演で実写映画化もした有名作です。作者は「ごくせん」で有名な森本梢子さん。

主人公はいたって普通のOLで、ヒーローが超エリートのイケメンです。よくある設定ですが、この作品はどちらのキャラにも一癖ある設定がくっついています。

まずヒロインはぶっ飛んだ妄想癖がすごいです。へんなキャラクター(おっさんから陣外まで)が出てきたり、とんでもない急展開だったりと妄想がめちゃくちゃで面白いです。

そしてヒーローは、人の考えてることがわかってしまう「テレパス」能力を持っています。なので、木絵の妄想が見れちゃうのです。

つまりギャグ部分が多めなのですが、でも「テレパス」であるからの悩みもしっかり描かれていて、それを持ち前の性格から知らないところでカバーしちゃっている主人公の描写も良いです。少女漫画らしい「ライバルが出てきて揺れ動く!」みたいな展開も無いので、落ち着いて読めるのもポイントです。

 

番外編

「ここまでの5作品、全部読んだことあるわ…俺少女漫画読むの好きだからな」

って男の人、いますか?

そんな人にはぜひぜひ読んでいただきたい作品があります。

 

菜の花の彼 原作:鉄骨サロ 作画:桃森ミヨシ

f:id:book-hack:20171221171044j:plain
少女漫画度:★★★★★ 完結・全14巻
過去のトラウマから、恋愛をすることを怖がっている女子高生・菜乃花
でも恋愛がしたい…そう思っているとき、街中で出会った初対面の人物に、思わず「好き」だと告白してしまう。
もう後悔はしたくない。その気持ちから前へと走り出す菜乃花は、告白をした相手・隼太(はやた)へと積極的に行動を始めるが、菜乃花の恋愛に対してのトラウマを植えつけた相手・鷹斗も菜乃花の前に現れて…。

「少女漫画っていったら高校生が恋して彼氏ができてでも他に好きになってくるやつがいてでも彼氏とハッピーエンドって感じでしょ?」

そうですよね。少女漫画ってこんなパターンがおおいです。ごもっともです。

その中で主人公たちのキャラクターとか、そういったものを楽しむことが少女漫画の楽しみ方としては一般的かもしれません。言ってみたら展開はほとんど似通ったものが多いかも。(マーガレットや別冊フレンド系の中高生をターゲットにした雑誌に限りますが)

ですが、この作品は違います。その「少女漫画っていったら~」の展開はそのままなぞっていますが、この作品はホワホワした女子高生が読む少女漫画だと舐めてもらっちゃ困ります。

まずキャラクターの心理描写が深い!濃い!

闇が深い!!全体的に闇が深い。すごく人間の汚い感情を描いています。キラキラした少女漫画なんて無いです。

そして第二部から突然やってくるサスペンス展開。急展開に震えます。

そしてなにより、よくある三角関係なお話なのですが…最終回までどっちの男子とくっつくかわからない!これがすごいです。

少女漫画って大体は本命と当て馬が最初からわかっちゃうことが多いですが、これはラストまでわからないです。うっすらと「こっちだよね?」というものはありますがはっきりとはわかりません。ドキドキしながら読むことができました。

この作品の登場人物たちは命がけで恋愛してるなあと思います。※舞台は高校です。


以上、6作品でした。

ついつい熱が入ってしまって長文レビューで申し訳ないです…!

挙げた作品ももちろん大好きですが、少女漫画だともっとたくさん好きな作品を挙げられるのでまたまとめて記事にしたいです。

 

全部知ってる…って人はいないことを祈ります。(いたら私と握手!)新しい出会いがあれば幸いです!

 

今日の「ぶくはく!」らくがき

今日の「ぶくはく!」らくがき

少女漫画の記事ということで、昔の少女漫画風の先輩です。

わざわざ調べて描きました。むずかしかった!

 

book-hack.hateblo.jp