【10/25発売】近未来SF『ディメンションW』の新刊13巻をネタバレレビュー&作品紹介

f:id:book-hack:20171027172334p:plain

今月もいろんな単行本が発売されてます。

その中に待っていた新刊も…!!「Dimension W(ディメンション ダブリュー)」です!

ついに発売された13巻、さっそくレビューしたいと思います!

前半は作品紹介、後半はネタバレが入った13巻のレビューになるので知らない人も前半だけでもいいのでぜひ読んでみてください!

 一番下にはらくがきもあります。

では本題へ

 

Dimension W」とは

過去に「ヤングガンガン」、現在は「BIGガンガン」にて連載中の作品です。

単行本は2017年10月25日に最新刊の13巻が発売されました。

2016年の1月にアニメ放送もされており、OPの映像で主人公が踊っていることがちょっと話題になったりもしました。(主人公はおじさん)

 

Dimension W」あらすじ

西暦2072年の世界で、人類は「コイル」と呼ばれる無尽蔵のエネルギーを作り出せる発明品からエネルギー問題が解決し、幸せな生活を送っていました。

でも、その裏には不正に作られた「コイル」による犯罪も絶えず起きていることも事実でした。

主人公のマブチ・キョーマは「回収屋」として不正コイルの回収、そして不正コイルによる犯罪に立ち向かう日々を送っていました。そんなある日、キョーマは一人の少女と出会います。その少女は、アンドロイドであるのにもかかわらず、人間のような言動をする少女でした。

その日からキョーマは不思議なアンドロイドの少女・ミラと共に不正コイル事件に立ち向かう日々が始まりました。

f:id:book-hack:20171027172323p:plain

 

オススメポイント

近未来SF作品ですが、話の内容にはしっかりした理由付けをされていて、種明かしされた際になんで?と思うことが少ないです。ほどよいフィクション部分と、リアルな部分があってわかりやすい作品になっているように思います。

また作者さんの話作りが上手で、単行本の毎巻ごとに1つの物語が終わる、または始まります。単行本を読んで「この巻はいまいちだったな…」となることが無いです。盛り上がるシーンはバッチリ押さえられています。単行本派も楽しめる作品です。

絵もしっかり描かれていますし、ヒロインのアンドロイド・ミラもとてもかわいいです。おっさん(主人公)と少女っていう組み合わせは素敵ですよね。

 

1巻は現在50%OFFなので、1巻だけでもぜひ読んでみてください!

オススメです。立ち読みはこちらからどうぞ。

 

ここからはネタバレありの最新刊レビューになります。

ネタバレが大丈夫な人のみどうぞ!

 

 

 

 

 

Dimension W 13巻

f:id:book-hack:20171027172350p:plain

ミラに新たな感情が芽生える

「シンジケート」の手がかりを求めてインドに来たキョーマたちが、追っかけてきた人物に対抗するところから始まる13巻。

でも実はその人物は警察官で、妹に殺害容疑がかかっているとのこと。ということでその妹と殺されたチャンドラが向かったはずのカルト集団の拠点に向かうことになりました。

コイル断絶をかかげている宗教なのでミラは一苦労しつつも進入成功。キョーマの進入方法にちょっと笑っちゃいました。ハンスが不憫…。

 

そしてカルト集団の教祖様が登場です。どんな人かと思えば…変態でした!太ってて胸毛がすごくて笑い方が気持ち悪い…!太っている教祖とかって実は変態のパターンはよくある気がします。太ってる良い人もいっぱいいるんですけどね…。

で、そんな教祖はかわいい女の子をカウンセリングと語って良いようにしていました。ミラの薬が効いているフリはとてもかわいかったです…!今回のサービスシーンでした。

f:id:book-hack:20171027172427p:plain

 

そして教祖がミラの父親である百合崎 士堂を憎んでいたからコイルを嫌っていたことが判明します。ということでミラのことも憎んでいました。理由も納得できる内容でした。

そして、自分の父親を否定する教祖にミラの新しい感情「怒り」が芽生えました。強い!アツい展開です…。ちょっと暴走しちゃうミラでした。

f:id:book-hack:20171027172453p:plain

 

カルト集団の件は解決し、警察官の妹も見つかり円満に事件が終わるかと思いきや…!な展開で13巻は終了でした。

いやはやアツい…そしていつものことですが漫画の最後に引きの展開を入れるのずるいですよね!次の巻が待ちきれないです。面白かったー!

 

 

今日の「ぶくはく!」らくがき

ディメンションW13巻の表紙をまねてみる後輩。

f:id:book-hack:20171027175644j:plain

何がって…うん。