ブックハック - 電子書籍のある生活

好きな漫画や自作の漫画・イラストのブログです。

【12/12新刊発売】漫画『ダンベル何キロ持てる?』のネタバレレビュー!冬はダイエット!

f:id:book-hack:20171212170522p:plain

冬ってご飯がおいしいですよね…。

いっぱい食べて、なのに寒いから動かない…。まあつまり、太りますよね。

 

ということで、今日はそんな冬にぴったりな漫画「ダンベル何キロ持てる?」をレビューしたいと思います!

では本題へ!  いつものらくがきもあります。

 

ダンベル何キロ持てる?」とは

小学館のアプリ「MangaONE」(マンガワン)にて連載中の作品です。

原作は今話題の作品「ケンガンアシュラ」の原作もされている、サンドロビッチ・ヤバ子さん。作画はMAAMさんです。

単行本は、最新刊の3巻が12月12日に発売されました。

女子高校生がダイエットのためにジムに通う物語になっています。

 

これ以降はネタバレが含まれます!

ここまでで気になったひとはぜひ立ち読みからどうぞ!

 

ダンベル何キロ持てる?」あらすじ

女子高生の紗倉 ひびきは食べることが大好きで、ついに友人に「太った」と言われてしまい、スポーツジムに見学に行くことに決めました。

すると、なんとそのジムには同じ学校の優等生である少女・奏流院 朱美(そうりゅういん あけみ)の姿がありました。

同じ学校の生徒と一緒にジムは通いたくないと思いつつも、ジムのトレーナーであるイケメン・街雄(まちお)に誘われひびきはジムに入会することに決めてしまいました。

そんなひびきとその友人や朱美たちとのダイエットの日々を描いた物語です。

f:id:book-hack:20171212170537p:plain

 

学べる・実践できるトレーニング方法

この作品の良いところは、面白くトレーニング方法を学べるところです。

漫画の半分以上を占めるのはひびきたちの日常のギャグ話ですが、30%ほどはトレーニングが占めています。解説はありますがそんなに多くなく、非常に読みやすいです。かつ、ジムでのトレーニング法はもちろんですが、自宅でもできる方法や食事についてなど、すぐに実践できるトレーニングもいろいろ学ぶことができます。

覚えやすく、気軽に始められるトレーニングを学べるのがとても良いです。私もいくつかやってみようと思いました…。や、やりますよ。

f:id:book-hack:20171212170554p:plain

 

ジムだけじゃない物語

この漫画はジムに通ってトレーニングをする話です。…でも、それだけじゃないんです!

トレーニングができるのってジムだけじゃないんですよね。家でできるトレーニングもありますし、遊びに行った海でできることもあります。さらにひびきの友達は家がボクシングジムだったりと、ジム以外のいろんな場所でもトレーニングができます。学校でお昼ご飯を食べながらダイエットに大事な食事法なんかも学べます。

つまり、漫画の内容もずっとジムだけで展開するわけではないです。いろんな場所で、いろんな話が展開します。

トレーニング法はいらないから別に読まなくてもいいかな…。なんて考えでこの漫画を読むのをやめるのはもったいないです。ギャグもキレが良いですし、キャラクターの個性もじゅうぶんでとても面白い作品です!興味が無い人もギャグ漫画として楽しめます。

f:id:book-hack:20171212170605p:plain

 

ダンベル何キロ持てる?」面白い漫画でした!というか実はほとんどトレーニングに興味は無かったのに、いざ読み終わった今では「あれやってみよう…」と考えてしまっています。やせよう…!!

やせたい人も、トレーニングに興味がある人も無い人も楽しめる作品になっています。ぜひ読んでみてください!

 

今日の「ぶくはく!」らくがき

f:id:book-hack:20171212174009j:plain

12月12日は「漢字の日」らしいです。

ということで、まだ漫画には登場していないキャラ、ロン毛くんの名前を発表…!

蓮って言います。

はやく出したいですね…。年内に…出せ…出せ………無理かな!

がんばります。