ブックハック - 電子書籍のある生活

好きな漫画や自作の漫画・イラストのブログです。

【12/5新刊発売】漫画『朝まで待てません!』のネタバレレビュー!癒される少女漫画!

f:id:book-hack:20171207172906p:plain

最近イチゴ系のチョコレートにはまっています。

小さい頃はイチゴ味のお菓子ってあまり好みじゃなかったんですよね。なんだか子供用歯磨き粉とか子供用の薬の味に近い気がしちゃって…。

大人になると味覚が退化するってどこかで聞きましたし、舌が鈍感になってる気がします。でも美味しく感じるならいいのかも…?

 

ということで本日も漫画レビューです!

今日は少女漫画です。私は少女漫画はいろいろ読んでいますが、白泉社の「花とゆめ」や「LaLa」の作品が特に好きな時代がありました。

というわけで今回の作品は白泉社AneLaLa」で掲載されていた作品「朝まで待てません!」です。

 

では本題へ! もちろんらくがきもあります。

 

「朝まで待てません!」とは

白泉社AneLaLa」で不定期連載された作品です。今年の12月5日に、2年ぶりの新刊である2巻が発売されました。

作者の田中メカさんは月刊誌「LaLa」にて「お迎えです。」や「キスよりも早く」などの人気作を描かれています。「お迎えです。」は2016年に福士蒼汰さん主演でドラマ化もされました。

AneLaLa」は休刊した雑誌なので2巻以降の発売はわかりませんが、まだ続きを描くと作者さんは言っておられますので期待です…!

別々の漫画雑誌の編集者である男女が、とあるきっかけから出会いお互いに惹かれていく…といった内容になっています。

 

これ以降はネタバレが含まれますので注意です!

ここまでで気になったかたはぜひ立ち読みからどうぞ!

 

「朝まで待てません!」あらすじ

漫画雑誌の編集者・大友順平は同じ作家の担当である他雑誌の編集者・水落さんを尊敬していました。

自分もファンである人気タイトルの担当者は一体どんな人物なんだろうか。いろんな想像をする中、原稿回収に向かった作家の自宅でついに出会った水落さんは…なんと女性でした。

驚く大友でしたが、自分が担当している作品と水落さんが担当している作品の締切日がかぶっていて現場は修羅場、尊敬する水落さんには敵対視されてしまっていました。

f:id:book-hack:20171207172924p:plain

 

ゆる~く楽しめる作品

この作品「朝まで待てません!」は不定期連載だったので、1話完結の作品です。なので大きなトラブルが起きて長くハラハラしたりはせず、ゆるく楽しめます。田中メカ先生の絵柄も安定していますし、読みやすいさっぱりとした絵柄。

どちらかと言うと個性がある絵だと思いますが、この先生が描く男性キャラの笑顔がとても好きなんです。すごく気の抜けた笑顔で、これもまたゆるく楽しむ一つの要因になっていると思います。でもちゃんとキュンとする場面もしっかり入っていますし、ギャグもいい塩梅で盛り込まれていますのでしっかり楽しめる漫画です。

 

どっちも主人公

1話では男主人公・大友の視点で話が進みますが、2話は一転して女性・水落さん視点で話が進みます。どちらも主人公なのです。

大友視点だとクールな女性・水落さんがとてもかわいいですし、水落さん視点だとやさしい性格の大友さんがすごく素敵です。どちらを主人公にしても問題ないんです。これって地味にすごいなと思います…。少女漫画に限らず恋愛物って、主人公はすごく主人公らしくてヒーロー(ヒロイン)は個性豊か…なパターンが多いと思うんですが、「朝まで待てません!」はどちらを主人公に据えても問題なく読めてしまい、かつどちらをヒーロー(ヒロイン)にしても魅力的なのです。すごい。

田中メカさんの作品ってやさしい作品が多いんですよね…!疲れたときに読みたい漫画です。今回なんてお仕事の話がメインなので特にですね。労わってもらえる…。

f:id:book-hack:20171207172938p:plain

 

ほのぼのしたいときにぜひオススメの作品でした。二人の関係は落ち着いてますが、ままだまだ続きも読みたいです…。

 

今日の「ぶくはく!」らくがき

f:id:book-hack:20171207175330j:plain
テスト中な弟です。
先輩と姉は大学生ですが、弟は高校生なので!ちなみに勉強はできない子です。
そんな弟を動かしたいので4コマ描きたい欲がムクムクと沸いているのですが、なかなか時間がないですね。
らくがきもかなりの量がたまってきたし、そろそろPixivにまとめてアップしようかな…。