ブックハック - 電子書籍のある生活

好きな漫画や自作の漫画・イラストのブログです。

漫画『青野くんに触りたいから死にたい』1巻ネタバレレビュー!怖くないのに怖い…異色のラブコメホラー

f:id:book-hack:20180424115842p:plain

暖かかった日から一転して、今日は全国的に雨模様ですね…。くれぐれも体調に気をつけて過ごしましょう…!

 

今回は漫画「青野くんに触りたいから死にたい」のレビュー・感想です!

 

青野くんに触りたいから死にたい」とは

講談社月刊アフタヌーン」にて連載中の作品です。

作者は椎名うみさん、単行本は最新3巻が4月23日に発売されました。

内容の異質さに、ネットで話題にもなった作品です。

死んだ彼氏が幽霊として現れた女子高生主人公の物語です。

 

これ以降はネタバレが含まれます!

ここまでで気になった人は立ち読みからどうぞ。

青野くんに触りたいから死にたい 1
君に触れるなら、死んでもいいよ。これがわたしの愛なんだ。アフタヌーン公式サイト「モアイ」掲載の1話が300000PV突破!<>話題の「青野くん」がついに単行本化!<>天然少女・優...

 

青野くんに触りたいから死にたい」あらすじ

ちょっと影が薄い女子高校生・刈谷 優里(かりや ゆうり)は一目ぼれした男の子に思い切って告白をしてみたところ、なんと付き合うことになりました。好きな人と付き合うことができ、幸せな日々を送る優里。ですが、そんな日々が続くことはありませんでした。

付き合って2週間、優里の彼氏・青野 龍平(あおの りゅうへい)は亡くなりました。

悲しみにくれ、勢いのままカッターを取り出し自殺しようとする優里。腕に刃をつけたその瞬間、優里の目の前に現れたのは青野くんで…。

幽霊として優里の前に現れた青野くんと、好きすぎて青野くん以外が見えない優里のラブコメ・ホラー物語です。

f:id:book-hack:20180424115933p:plain

 

ありきたりな設定なのにありきたりじゃない

悲しむ主人公の前に亡くなった恋人が現れる…ありふれてはいませんが、探せば容易に見つかる題材ですよね。

この漫画「青野くんに触りたいから死にたい」もその題材です。ですが、ありきたりでありながらもありふれていない物語なのです。

まず、登場人物の思考回路がおかしい。主人公を筆頭に、出てくるキャラクターみんなが少しずつおかしいです。主人公・優里は恋愛に盲目すぎるキャラクターで、出会ったばかりの青野くんを好きになり付き合ったかと思えば、亡くなった青野くんを追って自殺しようとまでします。それからも、幽霊として戻ってきた青野くんを素直に受け入れ喜びながらも、触れないという現状から脱するために死ぬと言います。恋愛にたいして良くも悪くも一直線なのです。

次に、ヒーローである青野くん。彼は一見常識人であるように見えながらも、ちょっと行動にはいくつか疑問が残ります。告白されるまで名前すら知らなかった優里と付き合ったのはなぜか。そして幽霊になってからも優里のそばにいてくれるのはなぜなのか…。どこか怪しい空気を感じます。

普通の漫画だと、「なんで?」「どうして?」と疑問点を抱くような行動ばかりなのに、登場するキャラクターたちの異常さが漫画の展開に違和感を感じさせないのです。

f:id:book-hack:20180424115951p:plain

 

ブコメでホラー

この漫画に含まれている要素を書き出すと、「ラブコメ」「ホラー」「ギャグ」「純粋」「エロ」…と、同時に並ぶことが無いような単語ばかりが並びます。

とくに、ラブコメ部分とホラー部分が多めに含まれていると思います。優里と青野くんは付き合いたてのカップルらしく、ほほえましい展開もありラブコメを感じさせるのですが、そこについてくるのがホラー部分。青野くんが幽霊ということが、どうしようもなく恐ろしく写るのです。たびたび出てくる青野くんの裏の顔、そして幽霊として誰かに乗り移るとき、食べるかのような気味の悪い光景…。怖いです。

作者さんの絵は上手とは言いがたいのですが、その絵柄がさらに作風に合っていて、不気味さをいっそう引き立てています。

ホラーについては、漫画冒頭ではまったくありません。というか、直接的に恐ろしい表現がたくさんあるというわけではなく、平穏な日常の隅で異質なことが起こり続け、じわじわと怖く感じてくるのです。わかりやすく言うと、海外のホラーではなく日本のホラーって感じです。じわじわ精神をやられていくような気がします。

f:id:book-hack:20180424120015p:plain

 

正直、この漫画は言葉にするのが難しい異色さがあるので、もう読んでくださいとしか言えません。人によって合う合わないがあるとは思うので、試し読みで決めてもらえばと思います。試し読みでこの漫画のトーンを楽しめるのであれば、絶対に楽しめると思います。

怖くないのに怖い、ギャグなのに笑えない…不思議な物語の世界をぜひみなさんも楽しんでみてください…! 

青野くんに触りたいから死にたい 1
君に触れるなら、死んでもいいよ。これがわたしの愛なんだ。アフタヌーン公式サイト「モアイ」掲載の1話が300000PV突破!<>話題の「青野くん」がついに単行本化!<>天然少女・優...

 

この作家さんには圧倒的な才能を感じます。「青野くんに触りたいから死にたい」が初連載作品のようなので、今作ももちろんですが、この作品以降も期待です。

装甲娘