07/29実写映画の公開!人気作『東京喰種』のあらすじ紹介

f:id:book-hack:20170725160800p:plain

過去にアニメ放送もしており、実写映画の公開日も控えている人気作品「東京喰種」。

ずっと読んでいなかったのですが、ついに手を出してみました。

 

グロいバトルもの漫画…なんて勝手なイメージを持っていたのですが、まったく違いました。 難しいテーマの面白い漫画でした。

 

では本題へ

 

「東京喰種」とは

週刊ヤングジャンプにて連載していた作品です。全14巻ですが、今現在は続編の「東京喰種トーキョーグール:re」が連載中で、こちらは単行本が現在12巻まで発売中です。

二度のアニメ化と、OVAも出しており、知名度はかなり高いです。そして窪田正孝さん主演で実写映画が今週末の7/29に公開予定です。

 

これ以降はネタバレ注意です!

ネタバレはちょっと…な方は試し読みなどもありますのでよければこちらからどうぞ。

book.dmm.com

「東京喰種」あらすじ

主人公・金木研は読書が好きな普通の青年でした。彼はある日、行きつけの喫茶店の同じく常連客である女性・利世と同じ本が好きという共通点から親しくなり、デートをすることになりました。

しかしそのデートで、彼女が人を食う化け物「喰種」であることがわかり、金木を食べようと襲い掛かってきます。利世に鉄骨が落ちてきたことから金木は間一髪で助かりますが、重症を負った金木には救命措置で利世の臓器が移植されていました。

予期せぬ事態から「半分喰種」になってしまった金木が悩み苦しみながらも生きていくお話です。

f:id:book-hack:20170725160905p:plain

 

正義とは言い切れない存在

主人公がなってしまう「喰種」という種族ですが、あらすじであったように人を食べます。人を食べる=人を殺します。

主人公は「半喰種」となったことで喰種の人たちと行動を共にすることになります。つまり、普通の人間から見ると、悪の組織と手を組む…という状態です。

少年漫画の王道といえば、主人公は正義のヒーロー、敵は絶対悪!というものが基本的ですが、「東京喰種」はそこに当てはまりません。全く違います。(そもそも青年漫画なのでこれを例に出すのは違うのかもしれませんが)

ただし、主人公が出会う喰種はみんな完全な悪ではなく、人を殺さずになんとか食料を確保している人もいます。悪だけれど、悪ではないのです。

主人公はいろんな人物と出会い悩みます。そんな中、喰種にとっては敵である警察組織の喰種専門部署は容赦なく喰種を殺してきます。それは喰種によって人が死ぬのを減らすためです。警察からすると、人間にとって害がある動物を殺すかのように喰種に向かってきます。でもそれは、主人公にとっては顔を知っている知人なのです。

警察は正義です。人間を守っています。でも喰種からすると、自分や仲間、友人を狙ってくる悪なのです。

f:id:book-hack:20170725161821p:plain

作者の石田スイ先生は主人公たち喰種だけでなく、警察側の心情も描かれているので、主人公以上に読者は考えさせられます。喰種という存在はフィクションですが、私たちにまったく関係のない話とは言い切れない難しさがありました。

 

「これからどうなるのか」が気になる物語

今回「東京喰種」を読んでみたところ、この項目の題の通り、漫画の展開が非常に気になってしょうがなくなりました。

予期せぬ事態から半分「喰種」になってしまった主人公は、何を目的に進んでいくのか。主人公はこれからどんな喰種と出会っていくのか。石田先生は非常に続きが気になる物語の書き方をされていてどんどん読み進めてしまいました。

また出てくるキャラクターもみんな非常に個性的で、これから先どんな風に主人公と関わっていくのか、どんな行動をとってくれるのかすごく気になります。ただし簡単にキャラクターが死ぬ世界でもあるので、あまり熱を入れすぎないようにしたいとも同時に感じました。なかなか複雑です…。

f:id:book-hack:20170725161909p:plain

 

さすが人気作「東京喰種」でした。しっかりと話やキャラクターが作られていてとても面白かったです。ただ、最初の頃は絵がまだ少し拙く、美麗なイラストを期待している人には物足りないかもしれません。今の絵はかなり上手で見応えも抜群なので、絵に躓かずぜひ触れてほしい漫画です。

 

実写映画は主演・窪田正孝さん。ドラマ版デスノートでの熱演が私の中では印象的に残っています。窪田さんの演じる金木に期待が膨らみますね!またいろいろと話題になった清水富美加さんもヒロイン役で出演されていますので、そんな部分でも気になっちゃいます。

 

映画前に予習するのもありだと思うので、みなさんも「東京喰種」読んでみてはいかがでしょうか。

book.dmm.com

立ち読みもあるので、ちらっと覗いてみるのもいいと思います。