アニメ化決定!日常ギャグ漫画『ちおちゃんの通学路』のあらすじ紹介

f:id:book-hack:20170728125931p:plain

アニメ化が発表された「ちおちゃんの通学路」ですが、ギャグ漫画ということもありチェックしてみました。ギャグ漫画好きなんです。

 

あり得そうで絶対にありえない、ハイテンションな漫画でした。

 

では本題へ

 

ちおちゃんの通学路」とは

月刊コミックフラッパーにて連載中の漫画で、現在単行本は6巻まで発売中です。

アニメについては2018年放送ということしかまだ発表されていません。

 

ちおちゃんの通学路」あらすじ

高校まで徒歩で通学している主人公・ちおちゃんの学校までの短い道で起こる騒動の物語。ゲームが好きなちおちゃんのゲーム脳な行動や、個性豊かな友達たちとの会話がストーリーの中心です。一話完結のギャグ漫画です。

 

この先はネタバレが含まれます!注意です!

ここまでで気になった方は立ち読みからでもこの作品に触れてみてはいかがでしょうか。

book.dmm.com

 

すべてが登校中の出来事

タイトルにもあるように、この漫画はちおちゃんの通学路でのお話です。どの話も、絶対通学路で起こります。

路地や住宅街など建物は違ったりしますが、教室で座っているちおちゃんたちの姿はまず出てきません。場面が変わらないのは話を作る上でとっても難しいと思うので、(ギャグ漫画ならなおさら)作者さんを尊敬しちゃいます。ネタを考えるのがなにより大変だし、普通だと面白くないはずです。ですが、通学路だとしても起こる事は人間関係の些細なことからヤンキーと鉢合わせるちょっと大事などさまざまで飽きません。

f:id:book-hack:20170728130142p:plain

 

あり得ないけど現実味がある

第一話なんですが、ちおちゃんは徹夜でゲームをプレイしたせいで寝坊をしてしまいます。この道なら間に合うかも…とたどりついた場所は工事中、ここまではちょっとトラブルはあるものの普通の日常です。

ですが、ゲーム脳なちおちゃんは横の塀を超えて屋根を伝えば遅刻せずに済むんじゃないか、と考え、実行します。すごくあり得ないんです。ですが、誰しもこんなことを考えたことはありませんか?私はありました。実行はしませんけど。

ちおちゃんも実行前にかなり悩んで一度戻ろうとしております。そんな葛藤も現実味があって、すごく面白いです。ほかにもこの漫画には、みんなが一度想像したことがあるような状態や妄想が実際に起こった内容となっていて、妙な現実味がたまらないです。

 

かわいいだけじゃない女の子たち

この漫画はギャグ漫画です。

ギャグ漫画といえばかわいい女の子たちのゆるいギャグだとか、リアルタッチなイラストのシュールなギャグだとか、少年漫画系のツッコミがしっかりあるものなど何パターンかありますが、そのなかでこの作品は、どちらかというとかわいい女の子たちのギャグ漫画…に当てはまります。が、どちらかというと、です。

この「ちおちゃんの通学路」はかわいい女子たちが登場人物ではありますが、この子達、性格までかわいいかと言われたらそうではありません。友達同士で蹴落としあうし、しょーもない小学生男子顔負けな遊びをするし、会話内容はゲスいし…と酷いところがたくさんです。でも、だから女性の私でも楽しめました。

よくある男性向けのゆるいギャグ漫画って私はあまり好きではないんですよね。どっちかというと少年系のギャグ漫画ばかり読んできたので、「ちおちゃんの通学路」のノリはそれに近く読みやすかったです。

f:id:book-hack:20170728130040p:plain

 

スピード感のある絵

この漫画はギャグ漫画です。何回もこのフレーズを言っていますが、ギャグかつ日常系です。なのに、アクション漫画顔負けの動きがあるイラストが描かれています。

前に言った屋根を伝って登校するシーンやカバディをする話ではイラストが際立っており迫力や勢いが感じられて素晴らしかったです。おそらく、この作者さんはバトルものの漫画も描けるのではないでしょうか。でもあえてギャグ漫画でその技術を使っているのは素晴らしいです。

f:id:book-hack:20170728130057p:plain

 

ちおちゃんの通学路」、ギャグ漫画が好きな私の中でもなかなかのヒット作でした。かわいい女子のギャグ漫画系が好きな友達の誕生日プレゼントにちょうど悩んでいたので、この漫画をあげようかと思います。

みなさんもギャグ漫画が好きならこの作品は間違いないと思うので、アニメ放送前にチェックしてみてはいかがでしょうか。

book.dmm.com

ちなみに私は暴走族のお兄さんとちおちゃんの話が好きです。